テンカラ釣りブログ

ある時から「あまり毛鉤に拘らないのがテンカラ釣り」と云われるようになった。 これはテンカラ人口を増やすための言葉としてとても便利であったように思う。 メディア戦略的にもとても刺激的な言葉であったのは間違いない。 しかしこれに反発した手練れのテンカラ師も多かった。 この言葉に隠された真意なんていうのはさて置き、とにかくあぁだこぉだと釣り談義。 たしか1990年、僕が小学生の頃の話にはなるが、釣り仲間のおじさんたちもこれについてイロイロ熱くなっていたのを覚えている。 今になって思えば頑固な釣り師が集まった酒の席ですから仕方のないこと。

YouTube動画更新しました。 「低水温&風が強い日のテンカラ釣り」前後編2本立て 今回はtenkara.kさんに解禁当初を想定した釣りを実践していただきました。 解禁当初は春の強風と低水温という難しい釣りになります。 低水温時は魚も捕食範囲が縦にも横にも狭くなっています。...

昨年の秋に参加させていただきましたテンカラ女子会の様子が1月21日発売 つり人社「渓流2019春」に掲載されております。 よろしければご覧くださいませ。 tenkara.k

今回はテンカラ釣りのキャスティング動画です。 道具が違えばキャスティング方法も違うということで、、、撚り糸テーパーラインのトバシ技術が忘れ去られてしまっている現在のテンカラ釣りです。もちろんここに紹介する僕のトバシは名人から受け継いだものではなく試行錯誤を重ねて出来上がった我流なわけですからあくまでも参考程度のものです。